.

.

.

ブルーアパタイト原石

ブラジル産

,

Tweet

6.8 x 7.3 x 5.5  537g

ブルーアパタイトは時折、マダガスカル産のポリッシュをUPすることがありますが、ブラジル産の原石もそれほど多くはありませんが何度かご紹介してきました。それでも、この堂々とした大きさは希です。。結晶の形状も整っていてポイントの先端部分、ファセットも綺麗です。マイナスイオンを放出する鉱物なので、このサイズだと手にしているだけでも喜びが湧いてくるような、明るい元気なエナジーを感じ、気持ちも高揚するように感じます。

Judy Hall さん曰く、ブルーのアパタイトは、非常に高いレベルの霊的ガイダンスとコンタクトするほか、人前での話術、コミュニケーションを向上、スロートを開き、心臓や情緒面での病みを癒すそうです。

一方で(リュミエールで「グリーンアパタイト」とご紹介している)イエローアパタイトは、排出作用に優れ、毒素に有効。太陽神経叢を活性、停滞したエネルギーを取り除く、情緒面は、溜め込んだ怒りを和らげる効果がある・・などデトックスや浄化作用が強いようです。そのほかJudy さん「クリスタル・バイブル」ではさらに、

アパタイト(全般)は、「意識と物質の接点」であり、顕現の石である。奉仕・人道的な姿勢を推進。霊的な同調能力を開発、瞑想を深め、クンダリーニを高揚させる。やる気を増進、開放性と社交性、外向性を促し、疎外感を解消。創造性と知性を刺激、混乱を解消し、個人および集団の善のために用いるべき情報へのアクセスを助ける。悲しみ、無気力、怒りを癒し、情緒的疲労を克服する。。と、沢山の効果・性質が挙げられています。

私自身のアパタイトの印象は、肉体から霊体まで・・ゆるいようでパワフル、柔らかく癒されるようで高揚感をもたらしてくれる、など、鎮静と活性を必要な強度で行ってくれ、バランスの取れた状態へ導くお医者さんのような石という印象です。。マイナスイオンの活性力と、気分を高揚させる力は確かなもので、とくに結晶の形が整ったものはそれが強いと感じます。

綺麗な深いブルーがこれほど大きく単結晶でポイントをなしているのは、希少な存在です。500g以上あります。ギュっと密度濃く凝縮されているようなズシリと重さを感じる原石です。クラシックブルーというのでしょうか、懐かしいような暖かい青色がとても美しいです。

 

 

54,000円

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.