.

..

....

サンダルフォン・エナジャイズド

ベラクルスアメジスト タビー・セルフヒール 原石ポイント

,

/

50g   6.6 x 2.6 x 2 cm

 

サンダルフォンのエネルギーは「究極の癒し」。インナーチャイルドにはおすすめです。どんな人の中にも、宇宙時代や天使界・自然界でのダメージを写した形で、インナーチャイルドは存在します。ライトボディの外側の層から降りて来た情報をもとに幼少期に顕現するのです。かつて愛と調和だけだった自然界や天使界の存在であったり、宇宙時代の高い階層を経験していた折に受けたダメージは、ハートや、その上のハイハート、首や喉の周辺に刻まれ、今世のインナーチャイルドとして再演された傷は、人間界の重たい感情(アストラル)エネルギーを帯びると第二チャクラに降りて、エネルギーブロックをつくります。

大天使として知られるサンダルフォンは、アルガンザではグループソウルと考えています。元々がアンドロメダ・アルクトゥルスの宇宙DNAを持つ高次存在、精霊の集合エネルギーのような形をとり、地球ではレムリアとアトランティスの途中まで存在した高次自然界 由来なので、宇宙時代や、自然界・天使界のダメージを無条件で癒し、愛で包み込み、インナーチャイルドを解放へと向かわせる癒しを、今は人類として生まれているソウル(魂)たちに、もたらしてくれるのが役目です。よろしければこちらもご参考までに(Arganza/サンダルフォンニュートリション)。アンドロメダ、セラフィムたちが地球に提供しつづけている祝福「グレース」とも親戚のようなエネルギーです。

A Collection からの、サンダルフォン・エナジャイズです。

こちらのベラクルスアメジストは、トップがタビーで根元のほうがセルフヒールして反対方向のトップを作り始めているような風情。タビーとセルフヒールとダブルダーミネータに目がない私には、非常に好みの原石ポイントでした。一度、リュミエールに出していたのですが、長いことお嫁に行かず・・「こんなに可愛いのになあ」と、ある時に私物にするつもりで持ち帰りました。時折、ブログやSNS などでうちの石たちのグループ写真に、載っていることもあったかもしれません。ファセットに窪みがあり、それも神秘的で素敵です。

とはいえ、最近よくあることですが私物にとチョイスしてもほとんど手にとることのないまま・・で、申し訳なくも思っていましたので、今回の店主コレクションで、出してみようかな?と思いました。石が持っている雰囲気から、サンダルフォンに。このところ人気の、グレースにした同じベラクルスのダブルターミネータたちは小さなサイズですが、こちらはそれに比べると大きい・・ということで、同じアンドロメダ系ですが「大天使」であるサンダルフォンにすることにしました^^

この流れに乗せて本当に良かったです・・他のエナジャイズと同じく、うちで静かにしていた姿から見違えるように透明度が上がり、色が深く綺麗になりました。つややかで、驚くほどの変化。サンダルフォンで再度、リュミエールに登場・・が、この石の意思だったのでしょう!良いご縁がありますように。

.

23,000円

..

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.