.

.

.

コンゴシトリン・アバンダンスクオーツ

コンゴ産

,

Tweet

/

 

サイズ:7.3 x 5.2 x 3.8 cm  154g

整った小さなポイントたちが、根元のほうに折り重なって成長している「子だくさん」水晶が、「アバンダンス」(豊かさの意味)です。豊穣や豊かさ、調和や創造性、母性などのテーマを伝えてくれます。

手にする人の人生に豊かさを引き寄せる働きをするので、自宅や職場の富を象徴する一角=玄関から見て左手奥に、配置すると良いとジュディ・ホールさんも書いています(クリスタル百科・産調出版)。たくさんの精霊たちのようにも見えるアバンダンスの小さな結晶たちは、自然を感じられる場所や、植物とも相性が良さそうです。

先にUPしたマダガスカル産アバンダンスも、精霊のようでとても素敵でしたが、こちらのコンゴ産はスモーキーシトリンのゴールドの力と照りの良さという特徴から、独特の存在感です。アバンダンスは中央のマザーポイントの各ファセットのバランスのよい点も魅力です。こちらもほぼイシスのファセットと、三角形のファセットが、交互に3組繰り返されているトップをしていて、エネルギーのバランスも心地よく、アフリカの水晶に特有の突き抜けるような強さ、響きが感じられます。

数年前にコンスタントにご紹介していた時期がありましたが、久しぶりに綺麗なものを見かけてセレクトしました。素敵です!

/

37,000円

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.