.

.

.

エメラルド 原石

産地?

,

Tweet

/

サイズ:5.8 x 3.8 x 1.6 cm  35g

恐らく2009年ころ、石に関しての感覚のシフトが起こり、「小粒でもハイパワー」に初めて目覚めて(それまでは巨大な原石が好きだった)、当時利用していたショップで、普通にお客として買い物をしたエメラルドの原石です。いつもの仕入れ元、取引先の由来品ではないため、資料も残っていなくて、お値段と産地がすっかり、わからなくなっています。が、アメリカ直輸入系のショップさんだったので、恐らく産地はアメリカ、または南米かなあ。。と思っています。

白いクオーツの母石の中に、とても綺麗なエメラルドが、まさにエメラルドグリーンの結晶でキラキラとたくさん、入っています。宝石質で透明度の高い結晶たちで、淡いグレーの鉱物が寄り添い、また銅?のような金属質の鉱物も共生しています。お買い得と思われるお値段をつけさせていただきました。

エメラルドは鉱物のグループとしてはベリルですが、色違いにはピンクのモルガナイト、水色のアクアマリンなどがあります。肌触りのような体感は強くはないですが、高いオクターブで働いているので、 結局はとてもパワフルな効果をもたらします。ただ「パワフル」という言葉も似合わない、高貴、高潔なベリル族です。高い周波数に慣れてくると、ベリルの良さを再認識したりもします。グリーンのエメラルドはやはりハートへのワークで活躍してくれそうですね。鉱物コレクションとしても。。

 

/

8,000円

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.