.

 

.

アトランティサイト & オーストラリアンレピドライト

どちらも『オーストラリア』産。ワンドのセットです

かなりお買い得!アウトレット。

,

Tweet

/

アトランティサイト 12 x 2.8 x 2.8 cm  133 g

オーストラリアンレピドライト 14 x 2.6 x 1.7 cm 162g

 

インスタグラムで予告していた、Amari コレクション。模様の美しさについつい手元に残したくなったアトランティサイトのワンドと、もともとこの独特の色と雰囲気が好きで仕入れをしたのですが、一部に見落としていたカケを修正した痕を入荷後に見つけて、UPを断念し、私物行きとしていたレピドライトの大きめワンド。どちらも色石としてのエネルギーも、美しい色合いも自分好みなのですが、加工したワンドを手にとったりワークすることが少ないせいか、ほとんど触れることなく、ただ目の保養のようになっていた2点を、このたびの企画でお嫁に出します。同じ産地のワンド、ということでセットでのご紹介です。

レピドライトは産地によって全く雰囲気が違いますネ、比較的よく見かけるブラジル産は薄紫ですが、こちらのオーストラリア産は深みのある強い紫で、白が混じる様子も力強く、まるで別の鉱物のように見えます。が、よく見るとレピドライト特有のキラキラしたラメ状の光も見え、深い母性のような、おばあちゃんの愛のような?優しさにも溢れています。オーストラリアの石は素朴で力強く、アフリカの一部の石と似たエネルギーを感じます。

左の写真をご覧ください。加工の際に自然な構造から欠け落ちてしまった部分を、セメントのようなグレーの成分で埋めている箇所があります。縦横1センチほどの大きさです。左カラム1枚目の写真で全体の中のサイズ感が見ていただけるかと思います。この点から、レピドライトのほうは ¥ 28,000 のアイテムですが、半額とさせて頂くことに。

・・・・・・・・・・・・・・・・

色のトーンが印象的なアトランティサイト。産地はこの雰囲気とよく似合うオーストラリアです。表面はすべすべしていて、その質感からも分かりますが、サーペンティンの一種なので、インフィナイトとも仲間です。アトランティサイトはグリーンがかった黄土色にルビーのようなマゼンタ色が入っています。

この深いマゼンタピンクはスティッヒタイト。そのため(ジュディ・ホールさんによると)アトランティサイトは、サーペンティン、インフィナイト、スティッヒタイトの特性をそれぞれ含んでいるそうです。そして名前からも分かるように、アトランティスの情報や技術にアクセスし、「当時始動したプロジェクトを完了させる」のだとか。。どんなプロジェクトなのでしょう?興味が湧きますネ。

他のサーペンティンの仲間と同様に、個人や環境にやすらぎをもたらし、地球の癒しにも使えます。オーストラリアで産出する石ですが、その大自然の素朴なイメージは、この石から強く感じられます。恐竜が居る時代にもアクセスできそうな雰囲気ですヨ。個性的で、不思議と見ていると和んできます石肌もつやつやで色もとても奇麗です。好きな石なので、原石やポリッシュもありますが、やはりワークするには今の Amari ですと(玄人?)優しすぎる部類に入ってしまい、ついつい観賞用に。磨き石や原石はインテリアになっていますが、ワンドのほうはやはり、ぜひワークにも活用して頂きたいところです。

上記のようなヒーリング力があります。ハートやお腹に置いて寝るなど、それだけでも活躍してくれますし、クリスタルヒーリングのセッションやアースワークにおけるワンドとして、活用して頂くのも良いでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

オーストラリアンレピドライトを半額にさせて頂き、アトランティサイトのお値段は ¥ 18,000 です。合わせて ¥ 32,000 をさらにセット割引させて頂きます。大変お買い得な、美しくパワフル、そして優しい癒しの力に満ちたワンド2点のセットです。オーストラリアの秘教的な意味に興味をお持ちの方、オーストラリアが好きな方にも。。

/

30,000円

 

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.