.

.

..

 

ゴールデンピーターサイト ポリッシュ

南アフリカ

,

.

サイズ:7.2 x 4.8 x 3.5 cm  163g

ピーターサイトは近年、南アフリカで発見された石です。アメリカのクリスタルヒーリングの世界では、「テンペストストーン」=嵐の石と呼ばれることも多く、鉱物的にはタイガーアイの仲間だそうです。茶系のものが比較的多く、ブルーピーターサイトと呼ばれる深青もたまに出会いますが、今回はミュンヘンショー2016由来の芥子色のゴールドが美しい「ゴールデンピーターサイト」。地の色がブルー系のこちらは、色のコントラストからとても高貴な感じがします。「テンペスト」の雰囲気も似合います。

透明感とツヤが綺麗で、ただただ、見とれてしまう美しい磨き石ですが、ヒーリングストーンとしては、ジェーンアン・ダウ「クリスタルジャーニー」の中で紹介されています。

『クリスタルヒーリングの地平では、この石、テンペストストーンは、とりわけ変化に対して抵抗力を示す、それらのエネルギーパターンを打ち壊す動きとカオス(混沌)を表すようになりました。ハートとマインドの周波数が異なっているとき、それは光の身体の中にある種の争乱と混乱をつくり出し、個人の性格にも反映されます。・・それは本質的には、エネルギーが葛藤しているということです。テンペストストーンは、地球的であれ個人的であれ、過去であれ現在であれ、出来事のパターンに対するすべての感情的な反応をひとつに取りまとめて、それらを新たな視点のなかへと流し込みます。この石のエネルギーは極めて力強いものです。

・・・それは文字とおり私たちを変化、個人的な変化のまっただ中へと投げ込みます。それはある種の秩序ある混乱をつくり出し、思考の方の覆いをはぎ取り、それらが精神的にも感情的にもえり分けられるようにする、と言うことが出来るでしょう。』(以上、引用)

自分の中にあるさまざまな矛盾、混乱、葛藤を統合に向かわしめる・・余計なものを捨てながら、必要な要素を互いに反応させあい、ひとつの秩序へと流し込む、そのために必要な新しい視点という変化をもたらすことをサポートする。。。という事でしょうか。

「ハートとマインドの周波数がことなっているとき」という冒頭のくだりは、ヒーリングの歩みを進める人々にとっては、みんな身に覚えのあることだと思います。一歩一歩、その人なりの様々な矛盾に解決策を与えながら、総合的に癒され浄化されていくプロセス。『秩序ある混乱』をもたらしながら、嵐のようにエネルギーをかき混ぜながら、次のステージへと続く成長をサポートする石。それが嵐のテンペストストーン、ということのようです。

私も幾つか持っています。この嵐を呼ぶような、それでいて颯爽とした潔い雰囲気が大好き。体の芯、骨の随から何かしてくれるような調整力を感じるので、嵐は嵐でも、それは心地よいジャグジーのお風呂にもまれるような感じでもあります(笑)。こちらのブルーとゴールドは美石としても素敵です。

,

.

10,000円

 

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.