.

..

....

ジェット 磨き

ロシア産

,

.

.

サイズ:6.9 x 3.7 x 1.3 cm 26g

ジェットは和名では「黒玉」というシンプルな名前で呼ばれますが、木の化石です。水の中に沈んだ木の幹などが永い永い年月をかけて化石化したもの。ゆえにとても軽くて、まるで漆塗りのような黒い色をしています。

ウイキペディアで見てみると、こんな素敵なエピソードがありました。→『夫のアルバート公を亡くしたイギリスのヴィクトリア女王が長い喪に服した折、服喪用ジュエリーとして用いたことで名高い。女王が自らに謁見する女性にもジェットを身につけることを奨励したため、イギリス貴族女性の間で大流行した。』

イギリスには代表的な産地があるそうで、このエピソードもそれ故なのでしょう。数年前に上映されたエミリー・ブラント主演の「ヴィクトリア女王・世紀の愛」をご覧になりましたか?うちにはDVDがあるのですが、映画になるくらい夫婦愛が強く深かった女王とアルバート公。二人の間の子供は9人。映画も絢爛豪華な当時の様子が垣間みれて素敵です。

そんなロイヤルな世界の中心に座す女王が、こんなに地味な・・黒玉ジェットを喪の印として身に付けたという事に、夫婦愛を感じてまたグっと来ます。このシンプルな石炭の一種が、当時の貴婦人たちに大流行したというのも微笑ましいです。DVD添付のリーフレットにも「喪服に似合う黒いジュエリーが流行した」と書いてありました。女王が喪に服したのはなんと40年ですって!

軽やかで樹の柔らかな空気をそのまま伝えてくるような存在感ですが、ポジティブなマジックの力のようなものを感じます。ネガをポジに変える力を持っているように個人的は感じています。樹木の化石という所から、優しい中に意志の強さを持つ女性のような感じもして、そこでまたヴィクトリア女王と重ねてみたり。

Judy Hall『クリスタル百科事典』を覗くと、『石器時代より闇のスピリットから身を守るお守りとされ、身に着ける人の体の一部になると言われます。・・この石に惹きつけられる人は地球への転生を長く経験した古い魂だと言われています。人生をコントロールする力を高め、ネガティブなエネルギーを変容させ、不合理な恐怖を軽減し、暴力や病気を防ぎ、霊的ジャーニーの間身を守ります。財政を安定させ、ビジネスを守るには金庫の中や富を象徴するコーナーに置きましょう。ルートチャクラを浄化し、クンダリニーを刺激します。ハートの上に当てればクンダリニーをクラウンチャクラに導きます』(ガイアブックス/産調出版)

・・と、興味深いことばかり書いてあります。私も早速金庫に入れよう(笑)。お守りの力があるというのも石から伝わってくる空気から感じられますし、クンダリニーの刺激にもなる、ルートチャクラを浄化する、それゆえの恐れの軽減やビジネス面の安定ということなのかもしれません。とても活躍してくれるジェットです。

エナジーは細かい細粒のようでやさしい感触だけれど芯がしっかりあるような、密度の深い感じがします。肉体の疲労や傷ついたハートなどにも、癒しを送ってくれそうです。お守りや、ヒーリング、コレクションに。

 

.

14,000円

..

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.