.

.

..

 

フィッシュテール・カルサイト

ナイカ産 メキシコ

,

サイズ:15.3 x 11.6 x 6.7 cm 1004g

新発見だそうです。。巨大セレナイトの晶洞が雑誌やテレビでも紹介される有名なメキシコのナイカで、ナイカ産でよく見られる、魚の尻尾のような形をしたフィッシュテールセレナイト・・・ではなく、フィッシュテール状のカルサイトが姿を顕した。石の世界は不思議です。。。

ダルネゴルスクの石たちは、鉱物の種類は違えど、植物系のデザインを感じさせるものが多かったり、日本の石たちはやはりスッキリして日本の空気を帯びている共通点があったり・・鉱物としての種類を超えた、その土地のテーマ、自然界の精霊たちが織りなすフォルムやメッセージがあるのでしょう。

先端部分の別れ具合などは確かにフィッシュテールらしい特徴ですが、私が選んで来たこちらの1点は、まるでドラゴンのよう。黒い色が入っているものに惹かれて選んで来たのでなおさらに、鱗のようにも見えます。欧米でも黒系のものが好まれているそうです。なんと例えたら良いのか、言葉が見つからないほどに不思議で素敵な存在感。大きさも1キロ超えで、迫力満点。

とても絵になるフォルムで、カルサイトゆえの艶、光輝の強さは光を溢れさせています。複数のポイントが折り重なるフォルムは光の塔にもなり、また強い光を放射させる装置のようにも見えて来ます。カルサイトはハイエナジーストーンですから、空間を浄化し、安定させてくれます。瞑想スペースやサロン、祭壇に、単体でもサンクチュアリとして素晴らしい存在感を放ってくれることでしょう。

 

136,000円

 

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.