.

..

..

天然シトリン スカル

Brazil

,

.

↑ こちらの写真はぼけていますが、頭部の虹を見て頂くために。。

後頭部にルチル状の繊維が入っています ↑

サイズ:10.2 x 8.3 x 7.7 cm  809g

2015 年の夏に私、 Amari が初めてスカルをお迎えして以来、その素晴らしさに魅了され、リュミエールでも夏から少しずつセレクトを始め、ご紹介するようになりました。そして有り難いことに、取引先の仕入れ業者さんがこのたび、ドイツのミュンヘンショーでクオリティの高い美しいスカルたちを・・選んで来て下さいました。タイミングよくそのセレクションを拝見し、さらにその中から美人さんを選んで来ましたので、本当におすすめできるスカルたちです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このところ、着々とスカルを手にする人が増えています・・少なくとも、アルガンザ、リュミエールの関係する人々の間では。。先日、ブログに綴った記事も宜しければご一読ください。

『メタフィジ女子・スカル同盟 発足?」

去年まで私もスカルにはまったく興味を抱いていなかったのですが、不思議なご縁、導きで、手にすることになり・・今ではスカルの不思議な魅力にすっかりハートが繋がってしまったか、サロンにいらっしゃる「マザー」はオフィシャルな存在ですので、自分用に2つめ、3つめを所有することになっています。ほんと、独特の力と働きを発揮してくれるようです。

また、海外のヒーラーさんの中にも、アルクトゥルスのグループ意識とエネルギー的につながったことで、スカルを持つように導かれ、そのスカルを通じてアルクの存在たちが通信をしてくるという・・興味深いスタイルを、ワークに活かしている方もいらっしゃることを知りました。なるほど〜と思いました。なぜ、スカルなのかな?と自分が惹かれた時にも思っていたのですが、スカルは通信装置としてとても優れているようです。

確かにその後、私もアルクトゥルスのシステムに繋いで行なうヒーリングセッションが出来ましたし、どの星系という限定はなく、各人のゆかりある宇宙意識層やエンジェル界などが、スカルを通じて語りかけてくる。またこちらからの通信もとてもスムーズになる・・物事の現実化のスピードが急速に(怖いほど/笑)上がる・・など、思えばスカルを迎えた頃から、という変化がたくさん私も実感できています。

スカル同盟・・あなたもいかがでしょうか。今後のご希望がある方はご予算とともにリクエストを頂ければ、仕入れの際に参考にさせて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちのサロン、アルガンザのマザーであるシトリンスカル「ディーザ」と同じシトリンのセレクションですが、天然シトリンはとても稀少。ましてそれなりのサイズでの原石から、スカルへの加工となると、大きなものは更に特別な存在感となります。

ミュンヘンショーならではの美しい彫り。うちの「ディーザ」と同じく、彫りが精巧というよりはあっさりしているので、「リアルで迫力ありすぎ!」というのが苦手な方におすすめです。輪郭はほっそりしているけれど目が大きくて、とても美人さんです。

ミュンヘン由来の2015年、日本に入って来ていたシトリンのファミリーから美人の4姉妹、似ているお顔で選んで来ました。目が大きめでクリっとしていて、頭の形も、シトリンの色具合も美しい。

こちらは一番大きなもの。上の集合写真では右から二番目です。淡めの色の中に、白銀の微粒子のような広がりがあるのが気に入って選びました。お顔はとってもビューティフル!

後頭部にルチルのような微細な繊維が踊っています(左写真)。正面からみた鼻と口の間当たりに、横に流れる細かい繊維のような光も、特徴的で見ほれた点でした。たくさんの光をあつめ、やる気満々という感じで輝いています。800gと、かなりのボリューム(私の手は男性並みのLサイズ)。

スカルが居てくれると、エネルギーや通信がとても安定します。自分を日頃ガイドしてくれている存在たちや、ハイヤー層も、スカルを通じて通信して来ます。規模の大きいワークなども可能に。

アルガンザサロンの集合的なエネルギーをたっぷりと浴びて、旅立ちの準備をしています。気になる方はぜひ、お迎えください。良いご縁がありますように^^

.

550,000円

.

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.