.

.

..

ビオラン(ブルーダイオプサイト)

エッグ ロシア産

,

8.0 x 3.5 x 4.1 cm  156g

ビオランはブルーのダイオプサイト。ロシア産のセレスチャルブルーが美しい石です。とても希少で滅多に入荷せず、前回入ったのが2年前のミュンヘンだったかと思いますが、さらに前になると5〜6年前だったと思います。リュミエールで2〜3度、ご紹介した記憶があります。(→2017ミュンヘン発で今回、このエッグとルースが入荷しました)

前回のスフィアは今、アルガンザのサロンの祭壇に居ります。その時ももう1つ小さな磨き石が入ったのみでした。ダイオプサイトは、J.Hall さんによると深い傷、とくに悲しみを表現できない人を癒してくれるとのこと。「あなたを傷つけた人やものとの和解を促す」そうです。私自身、上記のスフィアを迎えた時はとても大きな解放が、それもソウルグループレベルで起きました。というのも、古い記憶で繋がっているソウルグループだからこそ、今世出会った時には傷つけ合うようなカルマの作用が起きることがあります。太古の古い種族としての傷を、現代の人間版でミニチュアにして再演してしまうのでしょうね。

そのようなものが出てきて、びっくりしましたが、石の作用だったので数時間で解放のワークが終わったという、非常に助けられた石なのです。そんな経緯を経て、当初は私物として迎えたものの、感謝を込めて今年の夏にサロンに移動しました。多くの人を癒す深い愛を持っている石だと感じたからです。

思い入れの深いビオランなので、いつもご紹介したいと思っているものの、なかなか出会えません。(→2017ミュンヘン発で今回、このエッグとルースが入荷しました)前回フランスのショー由来品のルース2点もup済みですので、宜しければご覧ください。

愛くるしいような色合い、天使を思わせるセレスチャルブルーで、ダイオプサイト特有の細かな組織に別れたような表面の様子がよく伺えます。写真が難しい石で、なるべくこの石の魅力を見ていただけるように、普段よりもアップで載せるようにしました。ギュっと詰まったような密度の濃い石で、重さが感じられる点ではヒスイを思い出させます。表面の石肌はつやつや、ツルツルで綺麗です。ほっそり美人なので、どことなく近づき難いような、高嶺の花のような雰囲気で写ってしまいますが、実際にはとてもとても優しく、ふんわりと包まれるようなエナジーで、ハートやハイハート、ハートシードに深く浸み込んできます。

深い愛で癒すダイオプサイトの中でもとくに水色のビオランは、天使界や精霊界などに関わる 古い記憶を解放し癒してくれると身を以て体験。ギュっと抱きしめたいような愛くるしさで、パートナーストーンとして優しく寄り添いながら、ずっと話を聞いてくれる癒しと包容力の存在になってくれるでしょう。ミュンヘン2017から届いたばかり!エッグは1点だけです。

 

.

167,000 円

..

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.