.

.

..

 

ゴールドシーンオブシディアン スフィア

直径 10.3 mm   メキシコ産

,

.

.

サイズ:直径 10.3 cm  1300 g

 

オブシディアン(黒曜石)は溶岩が冷えて固まり形成される鉱物で、古代の遺跡から出てくる石器でもお馴染み。加工がし易く丈夫だったことから古代から人類に活用されて来た訳ですが、おそらく人々を引きつけたのはそれだけではなく、この石の持っている独特のパワーゆえでもあると思います。

非常にパワフルで、浄化・解放などのワークを強力にサポート。まだまだ手放すものが沢山・・と感じている方は、この石を迎える時にはそれなりの覚悟?が必要かもしれません。ポジティブに自己に向き合えると感じている方は、よき友として、貴方の成長とフィジカルおよびサトル領域の調整と保護に努めてくれる事でしょう。

滑らかで、軽やかで、スピード感のある流動的エネルギーを感じます。心身魂すべてのレベルで流れのよい循環を作ることをサポートしてくれます。溶岩が固まるまでのプロセスで、何らかの理由で気泡が入り込み、それが光の乱反射を起こしてこのように、ゴールド/シルバーのラメのような微細な輝きを生み出しているのだとか。ロマンです。

いつも人気のゴールドシーンオブシディアン。シラーがたっぷりと見られる、大玉のスフィアです。オブシディアンの全産出量の3%のみしか、このゴールド/シルバーの輝きは現れない稀少なものだそうです。それもこのような奇麗な状態でしっかりしたサイズのものは更にレアとのこと。真っ黒や、レインボーのオブシディアンとはまた違う、独特の穏やかさ、静穏の雰囲気を持っています。

肉体からライトボディまでの調整と、空間の浄化やプロテクションに。これまでで最大の10.3 cmで、1.3 キロ!迫力のあるエネルギーの渦で、くらくらします。。。笑 が、ゴールドのたっぷりなシラーの調整力が期待できますし、ゴールドの力、宇宙の錬金術を引き出してくれそうです。

 

,

74,000円

 

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.