.

..

..

マニカランクオーツ 原石

インド・ヒマラヤ マニカラン

,

 

.

.

.

サイズ:14.8 x 6.6 x 5.7 cm  755g

インドヒマラヤ、パルバティ渓谷の一部にあるマニカラン。聖地の清らかな高波動を帯びたクリスタルの中でも、ハイクオリティな1点をご紹介します。マニカランは6〜7年前くらいにリュミエールでは初めてご紹介し、その年は何度か、仕入れをすることが出来ましたが、透明度が高く形状もきれいな原石は、その後なかなかご紹介できず、ぽつりぽつりと、主にポイント系の原石をご紹介してきました。

こちらは755gある大きなカテドラルポイント。素晴らしい透明度、根元のセルフヒールも魅力的です。

ヒマラヤの水晶はどちらかと言えば女性的なエナジーで、険しい山地で採掘されるのとは裏腹に、柔らかを感じさせる共通点があります。ヒマラヤという山系そのものがまるで、女神意識を持つかのような気がしてくるほどに、クリスタルたちにも女神の光が、純粋な優しさと清らかさで染み渡っているように感じられます。その中でも、マニカラン水晶は特別なバイブレーションの高さ、光の強さを放ちます。

アルガンザのサロンにある「宮殿」と呼ばれるマニカランの大きなポイントに、サイズや姿がとても近かったので、選んで来ました。美しい神殿です。

152,000円

..

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.