.

.

.

カテドラルクオーツ big 原石

Brazil

,

/

サイズ:20.3 x 8.2 x 6.3 cm  1068g

いわゆるカテドラル・ライブラリーと称されるクリスタル原石は、カテドラル(聖堂)とライブラリー(図書館)を併せ持つ「宇宙のコンピューター」「宇宙のデータバンク」とも言われます。特徴はこのごつごつと密集して建築物のように育っている結晶たちが塔のように全体としてはひとつのフォルムを美しく形成している。カテドラルライブラリーを手にして瞑想をすると、宇宙のデータバンクにアクセスすることが出来ると言われています。

こちらは形状と瑞々しさがとても魅力的な1点です。神殿グレードと言って良いでしょう。さらに、仕入の際にポイントが高かったのが裏面のセルフヒールです。手にした感じがとても心地よく、重たいですが・・ただ聳えたっているだけではなく、手にして気持ちよく癒しの力も感じられる点がセレクトの決め手でした。

カテドラル=情報、と思い込むのではなく、癒しの石としてお迎えするのも良いと思います。体に載せたらばとても気持ち良さそうです。このくらいの重さがあると、ここぞという(大変な)時にお腹に載せてのセルフヒーリングにとてもおすすめです(私は更に重たい2〜3キロの石を、非常事態?の時のために大事にしています/笑)。セルフヒール面が優しいので、日々、枕元や一緒に寝る石としてもおすすめです。

シトリンという程ではありませんが、わずかにうっすらと黄色みが・・ごくごく淡く入っています。

魂の縁りの領域やガイドたちがこの石を通じて、多くの導きや情報を送ってくれることと思います。また必要な時には癒しのために寄り添ってくれるでしょう。自分の道を歩む灯火として・・ライトワーカーの方におすすめです。

,

/

155,000円

 

 

 

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.